現在のレシピ数:12,706レシピ

白子のアヒージョ

  • 2013.01.29
  • 100573
白子のアヒージョ
白子のアヒージョ白子のアヒージョ

コメント

タラの白子をたっぷりお野菜とたっぷりオリーブオイルでオーブンで焼きました。バゲットにつけていただきます。

調理時間:30分

材料(2人分)

白子 100g
プチトマト 8個
パプリカ 1/4個
つまみつまみ
アンチョビペースト 8g
オリーブオイル 大さじ6
ニンニク 4カケ

作り方

1

白子はたて塩であらい余分な水分をとり、一口にきりわける。
パプリカは1センチ角 プチトマトは4等分 ニンニクは薄切り

2

ボールにアンチョビと塩をいれ、少しずつオリーブオイルで溶きのばす。

3

耐熱容器に具材、2のオリーブオイルをながしいれて200度15分~
表面が少し色味がつけば完成。

ポイント

具材は牡蠣やきのこ、ジャガイモいろいろと具を代えて楽しめます。ニンニクの香がたちバゲットとよくあいます。

  • 美味しそう
    0
  • お気に入りレシピに登録

「白子」に関するレシピ

ユーザーにこのレシピの感想を伝えましょう!

作ってみたお料理の写真をアップ

marin food
  • 新着ブログ

  • 大本紀子(Lilico)

    大本紀子(Lilico)

    赤い実と黄色い実

    今年も。 たくさん干しました。 甘味がぎゅぎゅっ~と濃縮されて、とってもおいしい!

    12時間前

  • 槙かおる

    槙かおる

    ふわふわオムレツサンド

    昨日のブログでも書いたけど、やっぱりおばぁちゃんってすごい もちろん子供の頃そのままではなく、 レシピもないので記憶を頼りに私なりにアレンジはしているが 基本スタイルは祖母が作ってくれた料理 そういや祖母はヨーグルトも自分で作っていたな~ で、「カルピス」と出されたものが酸っぱくて、 「酸っぱい!」というと蜂蜜をちょい足しされて…子供心に「なんか違う」と思っていた ある日、友達の家に遊びに行くと、その子のお母さんがカルピスを出してくれた あのカルピスのグラス、あの!でわかる方いるかな~? あのグラスで出てきた時の感激 そして一口飲んだ時の美味しさ!「美味しいーこれが本当のカルピスなのねー」 家に戻り「今日、ほんまのカルピス飲んだー、ものすごい美味しかったんでー おばぁちゃんのみたいにすっぱなかった!」と言うと 祖母は「よそはよそ、うちはうち、梅干しもその家々で味が違うぢゃろう あれと同じよ、カルピスも家々で味が違うんよ」としゃら~と言われた (心の声)うんにゃ、絶対違う、うちのはカルピスぢゃない 別な日、違う友達んちに遊びに行くと、コーラスなるものがでてきた カルピスと同じような白い液体 飲んでみた…… (心の声)うんにゃ!こないだTちゃんちで飲んだカルピスの方が美味しい でもコーラスもおばぁちゃんのカルピスみたいに酸っぱ~ない だまって飲んどこう 家に帰って祖母に 「今日、Aちゃんちに行ったらカルピスみたいなコーラスいうのを飲んだよ~ カルピスの方が美味しかったけど、うちのんよりは酸っぱなかったよ」と報告 そしたら祖母は 「あれは若いお母さんが好きなやつよ、やっぱり子供にはカルピスぢゃろう」と言われた (心の声)うんにゃ、うんにゃ、うちのよりはコーラスの方が美味しかったけど… ヨーグルトも手作りして、カルピスもどきも手作りしていた祖母 今思えば素晴らしい手間をかけて作ってくれてたのよね~ ちなみに祖母のカルピスは一升瓶に入ってた 青の水玉模様の白い紙に包まれたのではない(笑) でもさ、酸っぱいのが苦手になったのは、あのカルピスもどきのせいぢゃないかな(笑) 祖母にだまされた?料理話、いっぱいあるよ~また話すねー

    19時間前

  • 栁川香織(Cho-coco)

    栁川香織(Cho-coco)

    ゴーヤーの肉巻き。

    豚ロール串の、ゴーヤーの肉巻きだけで。 大きく切ったゴーヤーも、肉巻きなら娘も食べれるみたい。 息子は無理だったけど~~。。。まだ4歳だしね^^

    20時間前

  • ゆーりん

    ゆーりん

    天秤

    何かを選択すると 他の何かが崩れて 両方選択すると 動けなくなって つりあう状態 本当はアンバランスなのかな。 人生はシーソーゲーム

    22時間前

  • 清水えり

    清水えり

    土用に食べたいものと今年の梅仕事

    土用の丑は今年は1日だけなのかな? 土用は季節の境目ごとにあるのですが、夏の土用は特に体調を崩しやすかったり 夏バテしやすかったりで栄養をつけて元気に夏をのりきろう!と いろいろ食べたらいいと言われるものがありますね。 (土用は薬膳でも食材選びや体調をみるにのに使う、陰陽五行説からきています。) 特に鰻は江戸時代のコマーシャルがうまくいって、今でも 土用の丑の日といえば鰻のイメージ。 あとは「う」の付くものがいいとのことで 瓜(確かに体の熱を取るのでGood)とか うどん(これはどうなの?と思いましたが小麦も熱をさまし、夏の不眠に効きます!)とか 梅干(これもよぶんな発汗を抑えたり食欲増進なのでGood)とか。 ほかにも土用シジミと呼ばれ、冬と並んで今の時期のしじみは栄養がたっぷり。 疲労回復によいタウリンなどアミノ酸が豊富で煮汁に溶け出すので 吸収もよく、鰻より精をつけるにはおすすめな気がします。 薬膳でも肝や腎に効いて汗をかくと足りなくなる気や血も増やして 疲労回復にもアンチエイジングにもメタボにもよいという・・ ということで我が家の今日のお夕飯は 薬味やきゅうりたっぷり、鰻ちょっとでさっぱり寿司ごはんに シジミと豆腐の冷やし赤出汁、冬瓜の椎茸あんかけ(干し椎茸も疲労回復に) 冬瓜の皮のきんぴら(皮にこそ薬膳効果あり)の予定です。(写真なしかよっ) で、最後に今年の梅仕事。 梅に見えるけど梅じゃない((笑) 答えはこちらで!

    1日前

ページの先頭へ

白子のアヒージョ by 近藤小百合さん

近藤小百合さんのレシピ一覧

料理家レシピサイト「Nadia / ナディア」